痛みもかなり軽減

エステでの脱毛は結構な痛みが伴います。だから、家庭用の脱毛器で脱毛するとかなり痛いのではないかと思ってしまいますね。脱毛には痛みが伴うのが普通なので仕方がないのですが、少しでも痛みは少ない方がいいですよね。 家庭用の脱毛器で脱毛しても、やはり痛みが伴います。

しかし、家庭用の脱毛器はエステなどで使われている業務用の脱毛器よりも、レーザーなどの光線はやはり弱め。だから、痛みもかなり軽減されています。どうしても多少の痛みは感じますが、冷や汗が出たり、声が出てしまうほどの痛みではありません。 少しでも痛みが少ない脱毛器が良いなら、フラッシュ式の脱毛器がおすすめです。

フラッシュ式の脱毛器は光をフラッシュのように分散させる仕組みになっているので、元々痛みが少ない脱毛器です。 さらに、最近は脱毛器が進化して、なるべく痛みがないように工夫されているので、安心して使えます。太いムダ毛の場合は、ちょっと痛みますが、脱毛を続けている内に太いムダ毛は生えてこなくなるので、痛むのは最初だけです。後は少し熱いなと感じるだけですから、痛みに弱い人でも楽に脱毛できます。

一番痛みがあるのがレーザー式の脱毛器です。でも、脱毛効果が一番高いのもレーザー式です。太い毛に当てると、毛が焦げる匂いがしますが、レーザーのパワーはやはり凄いですね。下手をすると肌が火傷のようになってしまいます。 しかし、最近のレーザー式脱毛器も進化していますので、安全性は随分と高まりました。痛みを我慢して早く永久脱毛に到達するか、痛みを抑えてゆっくり永久脱毛するか、自分の肌とよく相談して判断してください。